ダーツでついつい振りかぶって投げてしまいます。

ついつい、某テレビ番組に影響されて、ダーツをするときは大きく振りかぶってしまいます。

 

友人からは「野球じゃ無いんだからさ」と、半分あきれ顔。

 

ついつい、ダーツの的にむかって真っ正面を向いてしまい、大きく腕をまわすようにして投げてしまいます。

 

これだと飛距離や勢いは出るけど、狙ったところに飛ばなくて、逆にダーツの矢が刺さらず弾かれてしまうんです。(そして隣でゲームをやっているところまで飛んで行ってしまいご迷惑をおかけすることもしばしば)

 

 

 

気を取り直して、姿勢を直して。

 

右利きなので、右足を前に出し。

 

ダーツの的に向かって体が垂直になるように立って、頭の中でダーツが描く弧を想像しながら、手首で投げるイメージで。

 

そうすると、たいてい狙ったところに近い場所に刺さります。

 

刺さった瞬間は爽快!

 

意外と勢いがあったのか、的から外すときになかなか抜けなくて、プラスチックの先端だけが的に残ってしまうこともしばしば。

 

抜けたらボタンを押して次の人へ。

 

 

 

久しぶりに友達とダーツで遊ぶと楽しい!

 

もっとうまくなりたいので、今度はMyダーツを購入しようかなと思います。